Archive for the Category: 着物

着物に合った髪飾りのコーディネート術

着物を着る際によく迷うのが、髪飾りのコーディネートです。せっかく良い着物を身につけても、髪飾りとのバランスが悪いと見栄えが良くありません。全体のバランスをよく考えて飾りを選ぶ必要があります。 コーディネートのポイントの一つに、色のバランスが手掛かりになります。着物と同じ系統の色の髪飾りを選ぶと、上手に調和が取れます。例えば赤の着物であれば、ピンクや赤紫など同系統の色が互いに調和しやすいです。また髪飾りのコーディネートでは、着物の柄に合ったものを選ぶ考え方もあります。着物にはそれぞれ、椿や桜、牡丹、あじさいなどの植物の柄が採用される場合が多いです。その柄を参考にして、同じタイプの髪飾りがコーディネートに活かせます。 さらに着物を身につける時と場所に合わせて髪飾りを選ぶのも、コーディネートでは重要なポイントです。着物は、結婚式などフォーマルな場でも身につける事が多いです。結婚式にゲストとして参加する際には花嫁がイベントの主役であるため、あまり目立った髪飾りはふさわしくありません。一方でプライベートで着物を着るのであれば、フォーマルな場面では選ばないような派手な髪飾りをコーディネートし、おしゃれが楽しめます。 参考:成人式の振袖 髪型と髪飾りについて

Leave a comment

着物に合った袴の選び方

大学や短大や専門学校などの卒業式に袴と振袖で出席される方は多いですよね。袴を選ぶ際には、自分の持っているもしくはレンタルした着物に合わせた物を選ぶ事がとても重要になってきます。 袴をレンタルする場合には、時期選びはとても重要です。特にこだわりのない場合は年明けもレンタルが可能となるのですが、人気のある着物や袴は早く予約が埋まってしまう可能性がありますので、こだわりのある方は早めに探すようにしましょう。目安としては10月ごろがベストと言えます。 着物や袴をレンタルする場合、同系色の物を選ぶといった方法の方が多いですが、中には着物の柄の色と袴の色を合わせるといった方法もあります。この色の組み合わせは、赤と緑、黄色と紺などというように対照となる色を組み合わせる事により印象に残りやすくなり、メリハリのあるものとなりやすいです。上品なイメージにする場合には、大きな花柄のある着物に、グラデーションの効いている袴を合わせるといいでしょう。また控えめな柄同士を合わせると、とても上品なイメージになります。これらのように少し組み合わせ方を変える事により、イメージも大きく変わってきますので、まずは自分のイメージとするものをまとめておくようにしましょう。

Leave a comment